marikonSお花畑

多肉と宿根草のDiary (お気軽に足跡残してくださいね♪)

 
     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
     

花にもあるオーラ。

20061124145419.jpg

最近掲示板やプログの更新もままならない状態の私です。
・・・というのは以前からなんとは無く見えてはいたのですが最近あることが
きっかけで人のオーラが強く見えるようになってしまいました
・・・以前から見えてはいたのですが・・ということは多分視覚障害か何かかなあと
自分なりに思い込んでいたところもあり
それが何をもって人のオーラだと確定されたのかというと、ある時ふとドライブ中に
レストランの警備員の方が三人立っているが目に見えました。
そのうちの一番右側の男性の体全体から黄金色の光を数メートルに渡って光を放っているのです。
目の錯覚か!?と思いましたが他の二人はどうもなく佇んでいます。
まるで昔見たアニメドラゴンボールに出てくる
スーパーサイア人の様に燃え滾っているかのようにも見えました
この人はきっと今警備員ではあるけれどもきっと大成するだろうなあ・・
と大きなお世話を抱いてしまった私です(≧∇≦*)

子供の頃から霊感が強くおかしな場所や危険な場所に一歩でも足を
入れてしまえばもう直ぐにその空気を察しちゃうし
何度も人ではないモノからコンタクトをとられたりもしてきました。
その都度「ああ・・またか・・」と思うようにし何事も無かったんだ・・と思い込むようにしていた日々です。
隣に居る主人や昔からの友人は『ああ・・あまたか』と怖がられるでもなく毎度のことのようで、、、という哀れみの視線さえ送られている日々・・・・

色々なことが立て続きに起って凄く疲れていた私ですが
今日なんとなく花の水を与えてるときに見た花の縁に
淡くキラキラと光るベールのようなものが見えました
これはもしかして・・・・花にもやはりオーラというものがあるんですね
そのお花を包むやさしい光のオーラに自分の手を添えてみましたら
何ともいえないリフレッシュな気持ちになって
それまでのもやもやがスーッと消え去り心が浄化されて行くような
気持ちになりました!
素晴らしいですねお花の力というものは・・・・
小さなお花からこんなに大きなエネルギーをもらえるなんて!
益々お花が好きになったわたしです

いつかお花ともお話が出来ればいいなあと思いましたよ

ちなみに人には7色からのオーラのベールがあるようですが
私にはそのうちの二つほどしか見ることが出来ません。。。
自分の頭からは極細の青紫色のベールのようなもの
体からや手からは黄金色に近いレモン色がモアモアと光を放っています

画像は内容とは関係ないですが最近みたとても美しい紅葉です
携帯から撮影した割にはとても鮮明に写っているでしょう♪
スポンサーサイト
  1. 2006/11/27(月) 15:08:02|
  2. Clematis Speies(原種系)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
     

チェリーセージブルー

IMG_0237s-.jpgIMG_0238s-.jpg20061111125203.jpg

私が夏の終わり頃にお花屋さんで購入した チェリーセージのブルーです
新種なのかとても目を引き一瞬で私をとりこにしたのですがその香の
素晴らしいこと!
風が吹くたびに手が葉に触れるたびに爽やかで甘い香がそこいらじゅうに漂います
花色は写真よりも濃い青紫色をしていて花つきも良くとても綺麗♪
葉は小さめで全体的に繊細なムードを漂わせています
花期も長くて次から次に花を咲かせていますよ
今は色々な花色のチェリーセージが出回っているらしく先日見た黄色のチェリーセージも
とても気になっている私です(≧∇≦*)
  1. 2006/11/11(土) 13:00:46|
  2. 青花宿根草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16
     

またまたテッセン。

IMG_0271s-.jpgIMG_0261s-.jpg

IMG_0258s-.jpgIMG_0268s-.jpgIMG_0284s-.jpg

又もやテッセンの登場です\(≧∇≦*)/
こんなに変化していくテッセンも珍しい!?のでアップさせて下さいね
(っていうかネタ切れなんですけどぉ~汗。。。)
今我が家で一番咲き誇ってくれているんです、一日のうち私以外に見る人もないので
Web上でではありますがこの姿を皆さんに見て頂ければ
きっとこのテッセンたちも心から喜んでいるのではないかなあ~なんちゃって(≧∇≦)~~*
お花の上にお花がポンッって咲いているみたいでユニークですよね♪
まだまだこのテッセンから目が離せませんぞっ
いつまで咲き進むんだろう。。。。
  1. 2006/11/09(木) 18:20:51|
  2. クレマチス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
     

原種シクラメンたち。

白花ヘデリフォリウム  シリシウム   桃花へデリフォリウム
IMG_0159s-.jpgIMG_0155s-.jpgIMG_0163s-.jpg

再び原種シクラメンたちの登場です。
大分花も終盤を迎え少なくなってきた株もありますが
それでも葉の展開は勢いを増し干渉もまたここの個性があって楽しみの一つでもあります
コウム        シプリウム     ミラビレ     へデリフォリウム
IMG_0125s-.jpgIMG_0127s-.jpgIMG_0128s-.jpgIMG_0130s-.jpg

小さな株からタロットカードの9番目をあらわす『隠者』のカードの姿の様に
ひっそりと静かに咲いているのはへデリフォリウムです。
趣のある器に植えてあるのですが一輪でも野趣にとんだ空気を漂わせてますよ。
              隠者のカード
IMG_0189s-.jpg09.gif

  1. 2006/11/08(水) 17:08:44|
  2. 原種シクラメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
     

八重咲きローズジャイアント

IMG_0252s-.jpgIMG_0247s-.jpgIMG_0244s-.jpg


11月に入って暖かな日が続いていましたが今日は本格的な
寒さで風がごうごうとうなり声をたてています
これが本来の寒さなのでしょうねm(≧ヘ≦)m

今日は八重咲きのローズジャイアントです。
夏場はどうしたのかまったく花をつけずに葉ばかりが茂っていて
心配していたのですが10月の後半に入ってから少しずつ蕾をつけ始め
ようやくどんどんと咲き始めてくれました
一重のローズジャイアントもとても可愛く綺麗なのですが
この八重咲きのローズジャイアント、くしゅくしゅっと巻いたような花びらがとてもチャーミングです(゚∇^*)d

大きな大きな深い鉢に植えて一階においてあるので
もう半月もしたら室内に取り込まないといけず
この鉢をどうやって二階の部屋にそしてどこに置けばいいのか
今から頭を悩ませていますm(≧ヘ≦)m
  1. 2006/11/07(火) 08:58:09|
  2. 赤・ピンク花宿根草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
     

テッセンのその後の後。

IMG_0224s-.jpgIMG_0222s-.jpg

IMG_0226s-.jpgIMG_0228s-.jpg

しつこいようですがごめんなさいね、
その後の後のテッセンが余りにも
妖艶に美しく咲いているのでアップさせていただきますm(_ _*)m
自分ちの花をこんな風に言うのはなんだかおこがましいのですが
もうこのテッセンに言葉は要らない・・・・そんな花の姿です。
(ボキャブラリーの乏しさではないか!という声も聞こえてきそうですが。。。)
日ごとに益々魅力を増すこのテッセン、本来のテッセンの素朴で
風情が感じられないことも無いですが
さなぎからアゲハ蝶に変化していくようなそんな過程を見ているようで
私はこの花を愛でるのをやめることが出来ません(≧∇≦)~~*

6月に咲いた同じ株のテッセンも見てくださいね
  1. 2006/11/06(月) 08:54:38|
  2. Clematis Speies(原種系)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
     

テッセンのその後。

IMG_0168s-.jpgIMG_0178s-.jpgIMG_0180s-.jpg

IMG_0175s-.jpgIMG_0165s-.jpgIMG_0172s-.jpg

てっせんのその後の更新です。
先日のてっせんのシベの具合が少しずつ豪華になってきたと思われませんか?
二株あるうちのこのてっせんは少々ビエネッタ風に咲いてくれるので
私はお気に入りですがやはり秋咲きなので少々大人しめに咲いていますね(*´▽`*)
これはこれで又風情あって好きですが朝夕がグンと冷え込んできたので
外で管理していた寒さに弱いといわれる品種もお馴染み室内の窓辺に
非難させてあげようかと思っています
でもどこもかしこもクレマチスの種をまいたものの寝床や原種シクラメンなどで
占領されておりどこにおこうか鉢をもったままあっち行ったりこっち行ったり・・・
の滑稽な姿の私であります(≧∇≦)~~*
でもきっと皆さんも同じではないでしょうか~(゚∇^*)d
  1. 2006/11/05(日) 08:45:23|
  2. Clematis Speies(原種系)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

カレンダー

10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

プロフィール

marikon

Author:marikon
母の影響で何よりも花が好きに~*
宿根草と多肉時々ニャンコがメインのプログです。
四季折々の花々から感動と癒しを貰っている毎日です~♪
お庭はない鉢植族です(^^;ゞ

詳しくはないけどジャズ. 落語が好き。
アンティーク雑貨大好き人間。

Birthday.9.2

最近のコメント

カテゴリー

リンク

Blog People

ブログ更新時にPINGを飛ばしてくださると更新マークが出ます。

ブログ内検索