marikonSお花畑

多肉と宿根草のDiary (お気軽に足跡残してくださいね♪)

 
     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
     

洗い立ての花びら クルス。

conv0034ku-.jpgconv0044ku-.jpgconv0043ku-.jpgconv0039ku-.jpg



ジャックマ二ー系のクルスがまるで爽やかで清楚な水色の洗い立ての
花びらで咲いてくれています
雨上がりの後に吹く透明な風のようです・:*:・°・:*:・°
花芯の海老茶色もシックで情感がありますね


咲き進んだシベの様子も美しい・:*:・°・:*:・°

conv0039kuru-.jpg

スポンサーサイト
  1. 2006/05/31(水) 17:23:21|
  2. Clematis Jackmanii
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
     

アフロ アフロ~

アフロデティナ
conv0024afu-.jpgconv0050afu-.jpg

conv0046afu-.jpgconv0051afu-.jpgconv0048afu-.jpg

アフロデティナ エレガフミナ
conv0060erega-.jpgconv0068erega-.jpgconv0099erega-.jpgconv0093erega-.jpg

繊細で少し小ぶりのインテグリフォリア系のアフロデティナが我家の
ナニワイバラに絡み付いて咲いています
鉢植えにしてあるのですが今年は大暴れしていてあちこちの枝木に絡んで白壁に濃い青紫色が映えて美しいです
同じくアフロデティナ エレガフミナはコンパクトな株立ちですが
アフロデティナに比べるとかなり花型が大きく大胆な咲き方をしますね
四枚の花びらが両手両足をパッと開いたように咲いてくれ見応え有り
扇風機の様にさえ感じ涼感を得ます。
どちらもシベの色合いのコントラストが素敵でシベだけ見ていても
何時までも見続けていたいそんな気持ちにさせてくれます。
  1. 2006/05/31(水) 16:13:18|
  2. Clematis Integrifolia
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
     

仲良きことは美しきことかな。

conv0004mane-.jpgconv0001mane-.jpgconv0024mane-.jpgconv0030mane-.jpg

我家に二株ある仲の良い白万重ですが
今年は少し咲き方が違っています
花びらの中心に少し紫色がかった花びらがあり繊細でテッセンに似た
雰囲気を漂わせています
この白万重の二株は以前にも申し上げたように必ず同じ環境下で横同士にして育ててあげないと寂しがって立ち枯れしてしまうので気を使いますが
それだけ植物にも心があるんだなあと感じさせられてしまうので
何時も凄いなあと思ってしまいますね
  1. 2006/05/30(火) 14:19:39|
  2. Clematis Patens
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
     

むさし。

conv0023musa-.jpgconv0022musa-.jpgconv0029musa-.jpgconv0033musa-.jpg

前々から育ててみたかった『むさし』が開花しています
花持ちも良くシベの色合いも美しい・・
この花びらの風情ある色味の中に細やかなキラキラとした煌き感のある
パール状の光が何とも言えず美しくアメジストの原石を見ているかのように美しいです
しっとり美しい時間がそこにだけ流れている・:*:・°・:*:・°
そんなクレマチスです。
  1. 2006/05/29(月) 09:04:13|
  2. クレマチス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
     

ジプシークイーン開花。

軒下での撮影
conv0035inazawa.jpgconv0034inazawa.jpg

外の光で撮影
conv0002inazawa.jpgconv0073jip-.jpg

こんなにも置き場所で花の色合いが違うんですね
軒下撮影の方は藍色味が強くてとてもしっかりとした印象を受けますね
下界で撮影した物は日差しを受けて明るい目の色味ですが 
ベルベット調の花質感は変らず高貴なムードを醸し出しています
そういえば学生時代に好きで良く歌っていた中森明菜ちゃんの
♪ジプシークイーン♪っていう魅惑的な歌があったなあ。。
ほんと、そんな感じです♪
  1. 2006/05/28(日) 08:50:58|
  2. Clematis Jackmanii
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
     

ミス東京さん?

conv0020kanpari-.jpgconv0035kanpari-.jpg

conv0053kanpari-.jpgconv0055kanpari-.jpgconv0061kanpari-.jpg

珍しくラベルを紛失してしまい何という名前のクレマチスかなのか
分からないクレマチスです(^^;ゞ
藤色がかった桃色の繊細な花びらがとても優しく心がキュンとなってきます
去年のHPのクレマチスコレクションをみてみると多分『ミス東京』では
無いかと判明しましたo(*^▽^*)o
咲き始めの色合いが魅惑的でドキドキしちゃいます{{(>∇<)}}
  1. 2006/05/27(土) 17:45:29|
  2. クレマチス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
     

ダンシング花島さん。

conv0043hanajima-.jpgconv0045hanajima-.jpg

conv0044hanajima-.jpgconv0040hanajima-.jpgconv0047hanajima-.jpg

インテグリフォリア系の花島さんが今年は株立ち良くコンパクトに咲いてくれました
嬉しいのかダンシングしながら風を受けてくるくる回っているようですよ~m(~-~m)~~(m~-~)m
香りも爽やか~~♪
色も愛らしくて大好きヾ(≧∇≦)〃
  1. 2006/05/27(土) 17:39:18|
  2. Clematis Integrifolia
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
     

ビビアンと紫宸殿

ビビアンペンネル
conv0035vivi-.jpg

紫宸殿
conv0001sis-.jpgconv0031sisin-.jpgconv0032sisin-.jpg

先日アップしたビビアンペンネルのその後の花です
随分花開いてきて花色も少し褪せたかな!?
とても大きな花なので見応え充分ですがかなりの重さのはずだ
枝よ、よく耐えてるぞ! 偉いえらい!!

紫宸殿も今頃になって咲き始めています
去年の花の方が好みだったな・・・
今年はどうしてこんなに可愛い目にあっさりと咲いてしまったんだい!
・・・まッ、こういうときもあるだろう、、、
来年は頑張って欲しい。
  1. 2006/05/26(金) 08:39:17|
  2. クレマチス 八重
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
     

思春期ニオベ。

conv0062niobe-.jpgconv0068niobe-.jpgconv0024niobe-.jpgconv0020niobe-.jpg


ニオベが今年も咲き始めましたが何だか今年のニオベは棘があるような
そんな雰囲気をかもしだしています
そばに行くと何だか花びらの先端で突かれそうなそんなピンと張り詰めた空気・・・・
『側に寄るんじゃぁ ねえぞ、分かってんなッ』とでも言いたげな口先(どこ?)
いつもはもう少し可愛いのになぁ・・・

かなり怖いです・・・どして?
  1. 2006/05/26(金) 08:33:47|
  2. クレマチス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
     

クリスパ world~♪

conv0045piti-.jpgconv0051piti-.jpgconv0038piti-.jpg


conv0039piti-.jpgconv0043piti-.jpgconv0080piti-.jpgconv0052piti-.jpg



大好きなクリスパが今年は5月という早さで咲いてくれました~♪
この花型 花色 香 もう文句なしに最高ですヽ(*´∀`*)ノ
クルンとしたカールの部分は優しく切ない藤色で 花びらの外側は
青味がかった紫色です
咲き進むと少し色が薄く出るのかな~。。。。
香は柑橘系ですが花につくような感じではなく自然な感じが又良いですね
今日までが良いお天気だということですね
花々も久々の青空に喜んでいるようですヽ(*´∀`*)ノ

  1. 2006/05/25(木) 13:17:49|
  2. Clematis Speies(原種系)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
     

街のあかりがとても綺麗ね横浜~♪

conv0001blue-.jpgconv0010blue-.jpgconv0014blue-.jpgconv0006blue-.jpg


conv0007blue-.jpgconv0022blu-.jpgconv0018blu-.jpgconv0026apolo-.jpg

ブル~ライトよこ~はま~♪

・・・八重咲きクレマチスの中でも大好きなブルーライトが今もったりと咲いています
まだ株が充実していない時に咲いた花はとても貧相な八重の花型で
お情け程度の花びらの枚数でしたから
とてもがっかりしたのですが年々株も充実し 見事にギュウギュウ詰まった花びらで八重の展開を楽しませてくれるようになりました

株立ちは余り良くはなく地上部に出ている枝も1,2本ほどで太い茎ではありますが
風が吹いたらその分花の重みで折れてしまわないかと何時もドキドキしてしまいます
誘引も枝が太いだけあって手ごわく 少し手を抜くとあっという間に真っ直ぐ真っ直ぐに
伸びてしまうので
我家のブルーライトさんは余りあんどん仕立てにはならないですね
  1. 2006/05/24(水) 05:48:33|
  2. クレマチス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
     

ビビアンペンネル。

conv0038vivi-.jpgconv0040vivi-.jpg

conv0047vivi-.jpgconv0045vivi-.jpgconv0036vivi-.jpg

八重咲きクレマチスがどんどん開花し続けていく中で何時になったら
咲くのだろうかと首をなが~~くして待っていた花が
ビビアンペンネルです(;´▽`lllA``
蕾の時期が長くとても大きな蕾なのですが本当に咲くまでの間が長く
立ち枯れはし難い品種ですが風雨がきつい日が多かったので花首が
折れないか心配で冷や冷やしていました
遂に!咲いたときの感動は・:*:・°・:*:・°
青紫色のツンツンとした花びらがとても綺麗・:*:・°・:*:・°
花もとても大きいですが花色のおかげで圧迫感もなく心地よく
目に入ってきますね(♡。♡)
  1. 2006/05/22(月) 08:42:47|
  2. クレマチス 八重
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
     

ジョセフィーヌ開花。

conv0007jiyo-.jpgconv0008jiyo-.jpgconv0010jiyo-.jpgconv0009jiyo-.jpg

年々沢山のお花を咲かせてくれるジョセフィーヌ。
蕾から開花の過程のタイミングで何時も頭を悩ませる八重咲品種なのですが
毎日撮影しても昨日とは全く違った表情だし
その時間帯時間帯での花びらの造る陰影も微妙に違うので何枚撮影してもし足りませんね、、、(;´▽`lllA``
これで良いか、と言う見切りも難しい。。。。
まあ、取り合えず今日はこれまでの表情をアップしてみますね~♪
優しげなピンク色が和風な雰囲気を漂わせています
桜色はやはり心が和らぎますね~♪

ちなみに家の主人はこの春からピンク系の服を着る様に私が選んでいます(笑)
今までは黒系やグレイと言う地味な色合いが多かったのですが
私服での仕事なので柔らかい桜色やベージュがかったピンクや
落ち着いた桜色系のシャツとベストでお仕事です(笑)
何故かそのほうが顔色もよく人当たりが優しくみえるので良いかな。
仕事仲間には好評らしいですよ(* ̄m ̄)
ちなみに主人の顔は歌手の山崎まさよしさんにそっくりで
何時もテレビを見て子供達が『あ!お父ちゃんや~』と大笑い!?しています
髪型と声は違いますが・・・
  1. 2006/05/22(月) 08:35:51|
  2. クレマチス 八重
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
     

虫食いアンドロメダ。

conv0002an-.jpgconv0011an-.jpgconv0005an-.jpg
conv0007an-.jpg

ようやく今年は八重で咲いてくれるんだとホッとしていた矢先
憎らしいあの「ナメナメくじくじ なめくじくじ~」に
花びらを喰われてしまった!
私とした事が!!!
何てこったい・・・こんな惨めな姿で『初の八重咲き画像』として
公表するのは忍びないのですが許しておくれよ・・・・
また今度、今度咲いた時は綺麗な姿でご披露させていただくからね・・

それにしても薄桃色とこのグリーンの色合いが何とも言えず桜を思い描き心がホッと癒されますね・・
これはこれで美しい~(かも)
ナメくじの穴あきなんぞ気にしちゃぁイカン!
  1. 2006/05/21(日) 07:45:01|
  2. クレマチス 八重
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
     

ベルベル・:*:・°・:*:・°

marikonベル
conv0002ma-.jpgconv0006ma-.jpgconv0024ma-.jpgconv0026ma-.jpg

お友達ベル
conv0010ch-.jpgconv0012chi-.jpgconv0013chi-.jpg


conv0017chi-.jpgconv0018chi-.jpgconv0019chi-.jpgconv0020chi-.jpg

雨上がりのリトルベルです
以前から我家にあるリトルベルと去年プレゼント企画で頂いたお友達からの
リトルベルです
当初初めから我が家に居たリトルベルが立ち枯れてしまったとガックリきていたので
企画に喜んで応募してみたら運よく当選しました
そしてこの春我家の立ち枯れ手しまったと思っていた株から新芽が展開し
二輪程咲きましたヽ(*´∀`*)ノ
見比べてみると花型がやはり微妙に違いますね~♪
涼しげなベルの音色が聞こえてきそうです~♪
  1. 2006/05/20(土) 17:11:26|
  2. Clematis Speies(原種系)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
     

小雪ちゃん。。。。

conv0007yuki-.jpgconv0010yuki-.jpgconv0038yuki-.jpgconv0005yuki-.jpg

conv0021yuki-.jpgconv0022yuki-.jpgconv0033yuki-.jpgconv0036yuki-.jpg

青白く透き通るような花色のクレマチス・雪の粧です
一見、ダッチェスオブエンジバラにも似た花型ですがこちらの方が花びらの枚数が多く
優しげな雰囲気を漂わせ花色も青味がかった幽玄な色合いをしていてとても美しい。。。
まるで女優の小雪ちゃんの肌のようヽ(*´∀`*)ノ
色の白いは七難隠すと言いますね これからの季節女性は日焼に細心の注意が
必要ですね(〃∇〃)
私は年中長袖着用で日焼け止めを毎日欠かさずに塗っていますがどうしても焼けやすい
体質なのか直ぐに赤くなってしまいます
その分元に戻るのも早いのですが。。。。
  1. 2006/05/20(土) 16:49:51|
  2. クレマチス 八重
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
     

再びローヤリティ

conv0009roya-.jpgconv0012roya-.jpgconv0010roya-.jpg

conv0016roya-.jpgconv0014roya-.jpgconv0004aroya-.jpg

再び、ローヤリティです(^^;ゞ
言葉に出来ない風合の花々が一つの株から沢山咲き私の心を惹き付けて放しません
こんなに綺麗に咲いているのに自分ひとりで堪能するのは勿体無く
誰でも良いからご近所の人家一軒一軒戸を叩いてみて欲しいほどの
美しさ、和風の趣です(≧∇≦)ъ
一株で一重~半八重から八重までトリプルで咲いてくれてもう何も
言うことがございません~
誰か見せたいこのお花~ヽ(*´∀`*)ノ
  1. 2006/05/19(金) 11:56:36|
  2. クレマチス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
     

可愛いねぇ。。。

conv0009unzen-.jpgconv0033unzen-.jpgconv0016unzen-.jpg

conv0040unzen.jpgconv0034unzen.jpgconv0038unzen.jpgconv0019unzen-.jpg

このところ雨ばかりの日が続いて撮影するタイミングが掴めずに伸ばし伸ばしになっていますが
このクレマチス・雲仙は瑞々しい新緑を背景に雨を受けて咲き佇んでいる姿が良く似合います
青味がかったピンク色の花びらに濃い海老茶褐色のしべ色が
どこか落ち着きをプラスしてくれて妙にホッとする色合いです

私がもう枕元に置いて10年近くになっている愛読書の『クレマチスの全て』に載っている雲仙は
パッと大きな少しド派手な風合の花で
映っていますが我家の雲仙は毎年このような可愛い目の花で咲いてくれています
         当時まだ販売されて間がなかった『クレマチスの全て』をクレマチス好きの友人から
聞いたときに本屋で偶然見かけて「こ・・こ・・こ・こ・これがそうか」と鶏の鳴き声の様に
上擦って身震いした覚えがあります
幾らなんだろうと裏を返すと2000円だったのでその当時園芸書に
2000円もの値段を買い求めるには凄く勇気がいりましたね
主人に恐る恐る本屋でおねだりしたのをその時の本屋の立場所 
空気の匂い 高揚している自分の体温 声の上擦り その時の主人の
「・・ふ~ん。。欲しいんだろ?・・・じゃあ、買うたら良いよ」の
言葉の言い方 私の心の迷い 不安 罪悪感・・?!など鮮明に
覚えています
でも買ってもらってその嬉しさにスキップして本屋から出て行ったのも
きちんと覚えています(笑)
それから毎日毎晩毎時間時間があると必ず捲っていたこの愛読書。
園芸店に行く際は必ずバックに忍ばせていた愛読書。
病院の待合室でもドライブの信号待ち時間でさえも(危ない!危ない!)
片時も放さずいた私の相棒。。。。。
今では表紙もボロボロ いたるページにペンでチェックやら書き込みやら付箋やら線引きやらで何やら学生の教科書のようになってしまっています
   主人よ・・充分もとは取ったぞよL(@^▽^@)」
 ま・・私の中身には伴っていないかもしれないけどね~(≧∇≦)ъ
  1. 2006/05/19(金) 05:44:48|
  2. Clematis Patens
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
     

ビエネッタ World。

conv0027bi-.jpgconv0040bi-.jpgconv0029bi-.jpgconv0004bi-.jpg

conv0006bi-.jpgconv0054ni-.jpgconv0022bi-.jpgconv0026bi-.jpg

conv0053ni-.jpgconv0037bi-.jpgconv0057ni-.jpg

conv0061ni-.jpgconv0064ni-.jpg

我が家のクレマチス・ビエネッタが随分と咲き始めました
去年のお花から比べると栄養過多なのか花が大きく咲きましたが
それでも圧迫感もなく繊細で透明感を感じる事が出来るのは花の色合いのせいでしょうか。。。
先日アップした『テッセン』とよく似ていますが花の芯が幾分か華やかでエレガントな感じを強く感じます
蕾から少し開いた時のあの星型の花型がとても繊細で近寄るのでさえ
躊躇ってしまうかのようなピンと張り詰めた空気を漂わし
宇宙の星を想像させ神秘を感じるのですがグリーン味を帯びたその繊細な花びらに何度魅入ってしまった事でしょうか・:*:・°・:*:・°
母も絶賛 ご近所のクレマチスおじさんも絶賛 娘も絶賛 私も絶賛!
こんな素敵なクレマチス枯らせてはなるものか!
我家のドン!『テッセン』様の様に10年近く育てて毎年200,300もの
花を咲かせてみたくなりました~ヽ(*´∀`*)ノ
  1. 2006/05/18(木) 07:16:46|
  2. クレマチス 八重
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
     

妙福と紫の上。

conv0003huku-.jpg

conv0013murasaki.jpgconv0010murasaki.jpgconv0016murasaki.jpg

つぼ型の可愛いクレマチス『妙福』さんと繊細で高貴な雰囲気を
漂わせている『紫の上』です
『妙福』さんはパールを含でキラキラと細かな光を照らし返してくれるような桃色をしていてクルンとしたカールの部分がホワイトをしています 
写真では少し淡い色合いで映っていますがもう少し濃い目のピンクなんですよ~
(;´▽`lllA``
又、咲き始めの写真なので少しカール味が出ていませんが咲き進むと
本来はもっとカールが可愛く出てきますよo(*^▽^*)o
紫の上さんもどんどんと蕾を鈴なりに付け繊細でどこか懐かしげな趣を漂わせています
何時見ても茄子の花を思い描いてしまうのですが。。。。
この子は賢そうだなぁって思えちゃうのは どして?!
  1. 2006/05/17(水) 18:34:38|
  2. Clematis Texensis
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
     

しべしべ~

conv0005sibe-.jpgconv0020518-.jpgconv0019518-.jpg

このフロリダのシベの色合いにはいつ見ても溜息が出ます
光を放った様な白い色から夕暮れ時の空の展開を見ていく様な
藤色になって行き段々と夜の幕を降ろして行く高貴な紫色へと
進んでいくさまはそれだけで芸術、神業とも思える
グラデーションですね・:*:・°・:*:・°
何時までも眺めて居たいそんな気分ですヽ(*´∀`*)ノ
このシベの中心で踊って居たいそんな気分~♪
  1. 2006/05/17(水) 14:42:29|
  2. クレマチス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
     

テッセン

まるで付けまつ毛を付けているかの様な魅惑的なお目々。
conv0018tesen-.jpgconv0019tesen-.jpgconv0030tesen-.jpg>conv0025tesen-.jpg

conv0006tesen-.jpgconv0021tesen-.jpgconv0010tesen-.jpgconv0046tesen-.jpg

毎年4月の後半から見事なまでに咲き乱れるテッセンが今年は半月程遅れて開花を始めました
7号程の大きな鉢で育てて数年ほどになりますが
去年は200~300近い花や蕾を株全体が見えなくなるほど咲かせてくれたのですが
今年もどんどんと勢いを増し今朝数えただけでも200近くの花や蕾を付け威厳を漂わせてくれています

我家のクレマチスのドンとでも言いましょうか。。。
その風格はそれはそれはお見事で満開時には言葉をなくすほどです
年中室内の窓辺に管理しているせいか青々とした葉や茎が目に心地よく冬場は花は無くても観葉植物のように緑を発揮してくれていますよ
こういう繊細な葉は大好きで何故かついつい触ってみたくなるんですよねヽ(*´∀`*)ノ
テッセンは我家に2種ありますが株の充実も関係するのかやはり微妙な感じで花が違いますね~♪
どちらにしても花のしべの紫のコントラストがう・・・う・・うつくしい。。。。
光沢のある紫色の濃淡とオフホワイトの花弁がモダンで格好良く 風情と上品な花ですよね

これから6月にかけてどんどん咲き進んでいくその我家のドン!テッセンと共にクレマチス ライフを楽しんで生きたいと思います~♪


ちなみに去年のテッセンです(逆光過ぎて眩しいですが)
IMG_2549s-.jpg

  1. 2006/05/17(水) 14:15:54|
  2. Clematis Speies(原種系)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
     

真昼の星。

conv0002roya-.jpgconv0005roya-.jpgconv0004roya-.jpg

我家のクレマチス ローヤリティ第二号が咲き始めました
その花の美しさはまるで『彗星二号』の様に吸い込まれそうなブルーと
透明感のある花色が目にまぶしくキラキラと光り輝いているようです
昼に瞬くお星様の様な☆ 。.:*:・'゜★ 。.:*:*:・'゜☆。.:*:・'゜
花の芯も嬉しいのか「うっひゃひゃひゃ~っ」ってしています

第一号のローヤリティは4,5年前から我家に居ますが
購入して一年めは一重が咲き その秋にも同じく一重で咲きました
2年目は一重で咲いたのか少しお愛想で花弁が多めに咲いたような
気がします
3年目以降から本格的な花が咲き始めました 
八重咲き種は株が充実していないと一重で咲いたりまばらな花弁で
咲くのですよね
でも一重は一重の趣があり丁字咲きには丁字咲きの愛らしさもあって
どれもこれも素晴らしいと実感するばかりです!



  ちなみにこの写真は年期の入ったローヤリティ第一号です!
conv0001cie-.jpg

  1. 2006/05/16(火) 12:54:11|
  2. クレマチス 八重
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
     

綿菓子のような。。

conv0004sanda-.jpgconv0013sanda-.jpgconv0007sanda-.jpg

conv0052sanda-.jpgconv0011sanda-.jpgconv0054sanda-.jpgconv0055sanda-.jpg

三田の風車がまた今年も純和風な趣を漂わせ雨に打たれて咲いています
花弁に柔らかな産毛をまとわらせている姿を子供達は
「うわあ~このクレマチス毛深い~!私みたい~(爆)」と
大はしゃぎしていましたが私の目には懐かしの商店街の片隅で
おばちゃんが作ってくれていた綿菓子の機械の横に
ふわふわとはみ出ていたあの綿菓子の糸のように見えて懐かしさが込み上げてきます
花の繊細で趣きあるのとは対照的に茎もしっかりしていて頑丈な株立ちをしています

このお花には新緑の爽やかな風と言うよりも風情ある雨が似合う。。
そんな花ですね
  1. 2006/05/16(火) 07:10:15|
  2. Clematis Speies(原種系)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
     

風色に咲く。

conv0003HF-.jpg20060515153731.jpgconv0006HF-.jpg

conv0073jiyuri-.jpgconv0010jiyuri-.jpgconv0072jiyuri-.jpgconv0074jiyuri-.jpg

新緑の目に眩しい葉色ととても合う風色ののクレマチス『HFヤング』と
『ユーリ』が咲き始めました
ありきたりの水色ではなく良く見るとマットな感じでプクプクした花びらのユーリや
青紫色を帯びた水色をしているHFの色合いは子供の頃遊んだ
小川の水面を思い描き心が童心に戻るかのような錯覚さえ感じます
暫く我家の玄関先で爽やかな風のお届け物をしてくれることでしょう・:*:・°・:*:・°
  1. 2006/05/15(月) 15:47:32|
  2. クレマチス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
     

お星様☆ 。.:*:・'゜★ 。.:*:*:・'゜☆。.:*:・'゜

conv0013Hz-.jpgconv0077Hz-.jpgconv0088Hz-.jpg

conv0083Hz-.jpgconv0023zane-.jpgconv0070Hz-.jpg

conv0007Hz-.jpgconv0075Hz-.jpgconv0064Hz-.jpgconv0072Hz-.jpg

三年目にしてようやく花が咲いた我家のフラウスザーネヽ(*´∀`*)ノ
今年こそ、今年こそは、、と毎年蕾を待ち望んでは居たのですが
株が充実していなかったのか毎年がっくりうな垂れて秋を迎えておりました
が今年になって沢山の蕾を付け其の始めてお目にかかる花の色を待ちわびて首を長くしておりました

繊細な花びらに優しく可愛く花弁の縁に細やかなフリルが入っていて
外弁に色濃い縁取りが入っています
その花型はまるでジリアンブレイスと面白を想像させとても心が
ウキウキしてくるのですが何と言っても美しく心奪われるのは
蕾から少し開いた時のあの生まれたてのお星様のような花型を目にした時でしょうかヽ(*´∀`*)ノ
緑の宇宙に生まれた桃色のお星様☆ 。.:*:・'゜★ 。.:*:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。.:*:*:・'゜☆ 。.:*:・'゜★
何をお願いしようかと迷ってしまいます
  1. 2006/05/15(月) 08:44:33|
  2. クレマチス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
     

ピール

conv0013piilu-.jpgconv0002piilu-.jpgconv0017piilu-.jpgconv0010piilu-.jpg

conv0020piilu-.jpgconv0021piilu-.jpgconv0027piilu-.jpgconv0023piilu-.jpg

数年前から育てていた『ピール』が沢山の花と蕾を付けてベランダを
鮮やかに華やかに彩ってくれています
株が充実したら八重で咲いてくれるという事で年々のお世話にも
自然と力が入って来ますねヽ(*´∀`*)ノ

青味がかったピンク色の花弁に濃いピンク色の筋が先端にかけ
刷毛で刷いたように入っていくその色付けが美しく
花の縁に可愛くフリルが入っています
花のシベ色も黄色が鮮やかで遠くからでもパッと目を見張る美しさですよ
  1. 2006/05/14(日) 08:33:35|
  2. Clematis Jackmanii
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
     

二重奏の花色

conv0002misayo-.jpgconv0025misayo-.jpgconv0032misayo-.jpg

conv0022misayo-.jpgconv0026misayo-.jpgconv0030misayo-.jpg

美佐世さまが我家で今満開です
このお花はクレマチスに嵌って直ぐにその美しさの虜になって
母にもすぐにプレゼントしたのですが今日実家に帰ったら何とまあ
実家も満開でそれはそれはため息ものでした(*´Д`)=з
繊細な株立ちではありますがその爽やかでしっとりとした花の底力は
迫力さえ伺え
薄紫とパールホワイトの二重奏が何とも言えず爽やかで美しく
新緑の眩しい季節にメロディを奏でているかのようです・:*:・°・:*:・°
  1. 2006/05/13(土) 19:28:33|
  2. クレマチス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
     

カイゼル 三女ようやく

conv0009kaise-.jpgconv0008kaise-.jpgconv0005kaise-.jpg

conv0013kaise-.jpgconv0001kaise-.jpgconv0018kaise-.jpg

ようやくカイゼル・三女の写真アップです
長女と次女を足して割ったかのようなその花型 花色なのですが
少し花に力強ささえ感じます
色目も一番濃くボリュームもあって花もパッと目に焼きつきます 
  1. 2006/05/13(土) 17:50:08|
  2. クレマチス 八重
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
     

ようこそ我が花畑へ。

conv0015kame-.jpgconv0017kame-.jpgconv0012kame-.jpg

conv0014kame-.jpgconv0001kame-.jpg

数年前から憧れて捜し求めていたクレマチス・彗星二号が我家のお仲間になりました・:*:・°・:*:・°

クレマチスのお友達かめちゃんからのお嫁入り!?なのですが
ようやく付いていた蕾も花を咲かせアップする事が出来ました

花はマルチブルーによく似ていて花色もラピス・ラズリの色合い
神秘なる物を感じ花芯を見ていくとその神秘の迷宮に吸い込まれそうな錯覚に陥ります。。。。
大事に大事に毎日眺めていますよ
友情のお花、心に、花畑に、咲いていますヽ(*´∀`*)ノ
  1. 2006/05/12(金) 17:52:31|
  2. クレマチス 八重
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
次のページ

カレンダー

04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

プロフィール

marikon

Author:marikon
母の影響で何よりも花が好きに~*
宿根草と多肉時々ニャンコがメインのプログです。
四季折々の花々から感動と癒しを貰っている毎日です~♪
お庭はない鉢植族です(^^;ゞ

詳しくはないけどジャズ. 落語が好き。
アンティーク雑貨大好き人間。

Birthday.9.2

最近のコメント

カテゴリー

リンク

Blog People

ブログ更新時にPINGを飛ばしてくださると更新マークが出ます。

ブログ内検索