marikonSお花畑

多肉と宿根草のDiary (お気軽に足跡残してくださいね♪)

 
     

薫り高きシクラメン

conv0127125-.jpgconv0124125-.jpgconv0092125-.jpg

先日母とよく行く園芸店で沢山のミニシクラメンが売れ残っていました
余りにも可愛い花だったので母とゲットいたしましたが車の中でなんとも言えない沈丁花のような香りが充満し何処から香ってくるのかと不思議に思っていたらなんとまあこのシクラメンからではありませんか~
その昔、布施明さんのヒット曲で『シクラメンのかおり』と言うのが流行りましたがその時は香るシクラメンなど流通されていなかったはずです
こんなにも芳しい香のあるミニシクラメン感動で胸が熱くなりましたよ

  1. 2006/01/28(土) 17:31:28|
  2. 赤・ピンク花宿根草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
     

テキセンシスの挿し木

テキセンシス レッド
conv0138red-.jpgconv0139pink-.jpg

          テキセンシス ピンク

去年の秋頃にネットのお友達のかめちゃんからクレマチス・テキセンシスの挿し木をいただきました
テキセンシスのピンクとレッドなのですがこの品種は挿し木が難しいと言うのでほとんどが実生で多く生産されるようですね
かめちゃんが試しにと挿し木をされて暫く様子をみたところ挿し床から白い根が出てきてると言うので成功したのだと大喜びされていたのです
私がその可愛いレッドのテキセンシスにラブコールしていたところなので太っ腹のかめちゃんは私にプレゼントして下さいましたヾ(≧∇≦)〃
そしてピンクは発根確認はしていないけども一緒に送りますね~ということで我が家のリビングの窓辺で暫く管理しておりました
年が開け枯れ木状態の挿し苗には全く変化が無く不安が頭を過ぎります
何度か新芽が出ていないかと土をホジホジしてみたのですが新芽は確認できませんでした・・・
もし変にいじくった時に株が傷んでしまったらと思うと怖くて出来ません しかし
今日こそは確認してみようと思い、丁寧に挿し床をひっくり返してみたところ・・・!!
こんなにも根が回っているではありませんか~
なんという生命力!
感動しました・:*:・°・:*:・°
ピンクの方は少しね周りが良くないですが確実に生きていますね
ヽ(*´∀`*)ノ
これでまずは安心です
このままの状態で又我が家の特等席で春まで頑張ってもらおうと思っています そして初夏にかあの可愛いおちょぼ口の可愛いお顔を見せてくださいねo(*^▽^*)o

  1. 2006/01/27(金) 13:54:55|
  2. Clematis Texensis
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
     

室内の中の春

conv0122mari-.jpgconv0121mari-.jpgconv0123mari-.jpg

conv0113mari-.jpgconv0114mari-.jpgconv0115mari-.jpg


先日外で管理しているクレマチスに新芽を発見したと書き込みましたが
室内で管理しているクレマチス達にも発見ですo(*^▽^*)o
一昨年ほど前種から撒いて去年だったかなあ?発芽したビオルナ達も新芽を発見です
種から撒いてもちゃんと普通の株と同じく前年枝の脇から可愛い新芽を出すんですね 愛らしいですね
前年に頑張ってくれた枯れ枝も愛らしく感じます・:*:・°・:*:・°
一番右側は挿し木のフロリダ系クレマチスです やはり挿し木でも常緑なんですね

我が家の室内の窓辺のおチビちゃんたち~
一部ですがアップですo(*^▽^*)o

  1. 2006/01/25(水) 12:32:49|
  2. クレマチス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
     

なんとまあΣ(゚□゚*)!!

conv0087kuri-.jpgconv0088kuri-.jpg

先日ベランダのお手入れをしていたところ風に吹かれて倒れているクレマチスの鉢を見つけました
幸いな事に大きなピッシャの木の下で倒れていたので霜で枯れる事も無く葉も茂っておりよく見ると花が一つ咲いているでは有りませんか
クリスパの花です
その花の健気で涼やかな姿を見て胸がキュンと切なくなった私です
お日さまが良く当たる場所に移動させて様子を見守っていこうと思いました
今まで気が付かなくてごめんね
そして真冬に咲いてくれて有り難う~♪
  1. 2006/01/20(金) 13:43:06|
  2. クレマチス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
     

リトルベル

conv0079CHIKO-.jpg

お友達のCHIKOさんが『分けた株をどうしようか迷った末『 あけましておめでとう企画 』として、プレゼントしちゃおうと思います。』という企画があったので応募してみました
自分も育ててはいたのですが夏の終わりに調子が悪くもしかしたら駄目になったかも知れないという不安で応募する事にしました
子供の頃からくじ運が悪いのでどうせ当たらないだろうとまあ気楽にアミダくじの当選をまっていました・・・が・・・
当たってしまいましたヾ(≧∇≦)〃
凄く他の方々に申し訳なく感じて言葉が出ませんでした

皆さん私の育てているリトルベルを御覧になってその花の魅力に引かれて応募された方らしいです・・・・

でもこれもご縁ですね、、、 
その方々の想いを受け止めて大事に育てていきたいと思います
私も来春以降はCHIKOさんのように掲示板&プログで仲良くなった方々に種や挿し木・株分けなどの里親募集やプレゼント企画をしてみたいと思っています
もし既存のリトルベルが生きていた場合はその子を植え替えした際に株分けできる状態でしたらプレゼント企画をしてみようかな

何せクレマチスの挿し木もミニバラの挿し木も名前が分からないものが今結構な数があるのです(*^▽^*)ゞ


送ってくださったCHIKOさんどうも有り難うございました
  1. 2006/01/20(金) 13:36:58|
  2. クレマチス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
     

春はそこまで?

conv0076marikon-.jpgconv0078marikon-.jpgconv0074marikon-.jpgconv0077marikon-.jpg

昨日今日と寒風が肌に突き刺さるほどの寒さですが
クレマチスは少しずつ春に近づいて行ってるのが目に見えて分かります
アフロディティナ エレガフミナ、花島の地際には赤い芽が沢山顔を出していますし
初夏に咲くという半鐘ヅルに早くも蕾を発見o(*^▽^*)o
去年の秋に植え替えた面白にも可愛い花芽らしきものを発見し何だか心がワクワクしてきますね
みなさんのクレマチスにも地上部に新芽発見されていませんか~?
  1. 2006/01/19(木) 12:59:36|
  2. クレマチス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
     

壁紙 背景プレゼント

HPのBBSⅡhttp://bbs.j-banana.net/bf4/joy_free.cgi?room=clema  にてPCの壁紙・背景用の写真を添付して行こうと思っています
何人かの方に何時も撮影したお花の写真を壁紙用に使用したいので大きくして送っていただけませんかとメールを頂いていました
何せ機械オンチで良く分からないのですが私のPC15インチ 17インチの背景・壁紙用にアップしていきたいと思います
もし不都合なところやご希望のお花などがございましたらお教えくださいね~♪

そしてもしお気に召された物があったら使用してくださいね
(素人撮影なのでお見苦しい部分はご勘弁くださいね~<(_ _)>)

使用される場合は画像をクリックして大きくしてから保存・背景&壁紙設定なさってください
一言足跡を残していただければ嬉しいですo(*^▽^*)o
--------------------------------------------------------------------------------

  1. 2006/01/19(木) 08:37:17|
  2. クレマチス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
     

水挿し実験中

conv0061semu-.jpgconv0060semu-.jpgconv0059semu-.jpg



去年の11月後半にセムというクレマチスの剪定をしたついででに三本の枝を空き瓶に挿して発根するかどうかを実験してみました
これから寒い冬が来るわけだし夏場に挿しても成功率が余り良くなかったので、まあ駄目もと感覚で挿しておりました
挿しているのをいつの間にか忘れてしまってふと見ると何だか新芽がふっくら出てきているでは有りませんか~
剪定時には無かったのにです。。。三本中三本共ぷっくりとした芽が出てきちゃっていますね~♪
ちなみに発根は確認出来ません・・・
枝葉は枯れ枯れ状態でとてもとても生きているとは思えないのですが
それでもこの細い枯れ枝の中では想像も付かない様な生命のパワーが息づいているんですね
落ち込んでいた私の気持ちにちょっぴり勇気と元気をくれたクレマチスの挿し木枝でした
  1. 2006/01/17(火) 14:40:00|
  2. クレマチス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
     

クレマチス クリスパ(実生)

ピンククリスパ 肉厚で可愛いです~♪
conv0001kumi-.jpg

三種のクリスパ微妙~
conv0002kumi-.jpg

ピッチェリに続き我が家の実生系クリスパさん達です
一番のお気に入りはやはりBBSⅢの背景でもお馴染みのピンク・クリスパでございます
肉厚で色もショッキングピンクにカールの黄味がかった花弁のフリル♪
この色合いのコントラストがとても愛らしいのですよ

下の画像の微妙な三種も色合いが青味が強かったり水色が強かったり
藤色が強かったりと個性豊かではあります
これらつぼ型のクレマチスは花びらが散る時は花びらが崩れるように
はずれて行く様に落ちていくのが特徴ですね
花期の最盛期には少し触るとガクッと落ちていきそうで恐る恐る水遣りしている私です
  1. 2006/01/12(木) 08:05:32|
  2. クレマチス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
     

クレマチス ピッチェリ(実生)

conv0039s-.jpgconv0054s-.jpgconv0050s-.jpg

conv0038s-.jpgconv0037s-.jpg

私の大好きなクレマチスの壺型です
実生系なので同じ名前の品種でもこうも花色が違うのには驚きです
一つはとても美しいパールがかった紫色と渋めなのに明るめの紫色
花型に大差が無いとしても両者の花色はとても対照的ですね
どちらも素敵なのですが私的には上段のピッチェリが好みです
クルルンと反り返った花びらが人の心を魅了するのですね
やはりチラリズム現象がそうさせるのでしょうか・:*:・°・:*:・°(^^;ゞ

  1. 2006/01/11(水) 04:21:52|
  2. Clematis Speies(原種系)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
     

白万重の不思議な話

ありゃ?何か出てきたぞ~エイリアンかな?!
IMG_3926s-.jpgconv1118s-.jpgconv1123s-.jpg

ペンダントトップにしたくなりますね・:*:・°・:*:・°
conv1054s-.jpgIMG_3932s-.jpgconv1063s-.jpg

我が家でテッセンと共に一年中常緑で青々と茂っているクレマチスの白万重です。
この子は2鉢あり6号鉢で育てていますが購入した日も場所も同じなので双子のようなクレマチスです。
置き場も室内の窓辺で寄り添うように並べて育てていました。

一昨年の初夏だったでしょうか母が一鉢で100以上もの花を付けて
満開だった白万重を見てとてもとても感動し『綺麗ねえ こんなに咲いている花、見た事が無い』とため息交じりに応えたので私は母が帰宅した後悩み悩んでそのうちの一鉢を後日母にプレゼントしました。
初めは断っていた母もその花の美しさにとても感動し咲いている間は玄関に飾らせてもらうわといって受け取ったのです。

しかしその後我が家に帰宅してびっくり!Σ(゚□゚*)!!
それまで元気で満開の花を付けていた残りの一鉢がグンニャリしおれてしまっているでは有りませんか!

家を出るまでは青々とした葉を茂らせて花も勢いよく咲かせていたはずなのに・・です。
ショックで言葉が出ずに呆然としていた私ですがもう復活はしないだろうと思ったのでその立ち枯れてしまった花をばっさり株もとからハサミでカットしてあげ栄養剤を与えて様子を見ていました。

以前園芸のテレビを見ていたときに園芸家の方が
『植物にも人間と同じように感情があります 同じ花を二つ購入した場合は同じ場所で横同士に管理してあげましょう お互いがお互いを刺激仕合 時には励ましあって良い花を咲かせるものです』とおっしゃっていたのをふと思い出しました
「ああ・・そうだったのね 悪い事をしたね、ごめんね」
今までずっとそばにいたものが急に居なくなって元気をなくしてしまったのでしょう
母に理由を話してもう一鉢をつれて帰ってきました
そうしたら数日後になって元気の良い新芽が芽吹き始めあっという間にもとの様に青々とした葉を茂らせたのです
嘘のような本当の話。この二株は兄弟だったのでしょうか。
それとも恋人同士だったのでしょうか・・・。
 
それから必ず私はこの白万重の二鉢は必ず横同士で管理し同じように
声かけ 肥料や水遣りをしてあげています

  1. 2006/01/07(土) 17:17:02|
  2. Clematis Florida
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
     

ニオベ

conv0197z-.jpgconv0201z-.jpgconv0198z-.jpg

写真の整理をしている際に改めて実感したニオベの花の美しさ・:*:・°・:*:・°
余りにも綺麗なのでアップしてみました
母の日になるとHFヤング ドクターラッペル共々に良く見かける花ではありますがその花色 花質感には気品と洗練された格好良さを感じますね
  1. 2006/01/05(木) 06:59:12|
  2. Clematis Jackmanii
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
     

オーストラリアン ブルーベル

conv0205z-.jpgconv0203z-.jpgconv0204z-.jpg

毎年初夏になると小さな雨粒の様な花が沢山咲くオーストラリアン
ブルーベルですが秋には実がなりその実は食する事が出来るとラベルに
書かれていましたが今まで一度もなった事がありませんでした
おかしいなあ??と思いお正月前に花の水遣りをしていた際にふと見てみたらなんと小指の爪を縦半分にした程の大きさの実が鈴なりになっているのですヽ(´∇`)ノ
育て始めて数年になるのですが初めてのことで喜んでいます
まだ実の方は撮影していませんが余り可愛い実では有りません(^^;ゞ
やっぱり私は団子よりお花の一年になりそうですo[◎]_- )
  1. 2006/01/03(火) 08:26:11|
  2. 青花宿根草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

12 | 2006/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

プロフィール

marikon

Author:marikon
母の影響で何よりも花が好きに~*
宿根草と多肉時々ニャンコがメインのプログです。
四季折々の花々から感動と癒しを貰っている毎日です~♪
お庭はない鉢植族です(^^;ゞ

詳しくはないけどジャズ. 落語が好き。
アンティーク雑貨大好き人間。

Birthday.9.2

最近のコメント

カテゴリー

リンク

Blog People

ブログ更新時にPINGを飛ばしてくださると更新マークが出ます。

ブログ内検索