marikonSお花畑

多肉と宿根草のDiary (お気軽に足跡残してくださいね♪)

 
     

テッセン

IMG_2554s-.jpgIMG_2549s-.jpg


先日もアップしたテッセンです
我が家の室内の窓辺で一年中心地よい風に吹かれて佇んでいます
春から夏までの間に7号鉢で200以上もの花を一気に咲かせる優良株なのですが我が家に来る前は園芸店で開花株2000円で売られていたものが処分品で500円という脅威の値段で販売されていたという経歴の持ち主なのです
和風でしっとりした花が咲いていたのだろうか水の管理が悪く花が沢山付いたままの状態で萎れていたのです
500円とは有り難いと言うかそれでも何処か胸の奥がキュンとなる切なさを感じ母と二株購入したのがもう何年前になるのでしょうか・・・懐かしい思い出です

子供が幼稚園から現在になるまでの家庭訪問時に何時も満開で先生方を驚かせていたこのテッセン
この株だけはクレマチスの展示会に出品しても恥ずかしくない偉大さがあると自分で確信しているほどでこの春の自宅でのプチ展示会も
皆さん目をお皿のようにして驚かれたのが印象的でした
来春のプチ展示会もまた頑張って素敵な花を沢山咲かせられるように
咲いてくれるように日々声かけとスキンシップ(葉や株を我が子のように撫でてあげるのです)に勤めたいと思います
お花は与えた愛情に素直に応えてくれる 育てている者の気持ちを敏感に受け取ってくれると私は思っています
  1. 2005/12/26(月) 22:04:43|
  2. クレマチス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
     

カイゼル百面相 part2

conv0839s-.jpgconv0966s-.jpgconv0987s-.jpg

conv0964s-.jpgconv1002s-.jpgconv0997s-.jpg

カイゼル百面相part1の続きで二鉢目のお顔です
同じ花でも株が異なるだけこうも表情が違うのですね
どちらにも魅力あふれるお顔ではありますがその繊細で華やか雰囲気は
共通して美しさを感じますね
本当に百面相そのものです
こちらのカイゼルは咲き進むとフェアリーブルーの様ハリネズミの様な花芯になっていく様が楽しめます
貴方はどちらのカイゼルがお好きでしょうか~♪



  1. 2005/12/26(月) 18:52:36|
  2. クレマチス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
     

♡の花束

conv0306SAKURA-.jpgconv0305SAKURA-.jpg

今日はお花のお友達chikoさんにプログ構成のお手伝いというか手助けをしていただきました
PCを初めて3年ほどになりますが全くの機械オンチなので何がなんだか皆目分からずHp作成でさえ
趣味の園芸サークルのオーナーやそのお仲間から色々手助けしていただき要約今年の一月に出来上がったのですε-(´o`;A

pingの設置やカウンターの設置など年末のお忙しい中を時間をとってしてくださいました
この場を借りて厚く感謝申し上げます<(_ _)>

プログ開設当初はプログの意味さえイマイチ分からず適当に設置し
園芸日誌としての記録程度の感じで更新していただけでしたが
Hpが不具合で更新できなくなってしまった現在プログが私の園芸誌の更新場となってしまいました
なのでChikoさんに色々と手助けして頂いたお陰で沈んでいた気持ちも明るい日差しを受け
生き生きとやりがいのあるプログへと変わっていきそうです
本当に助かりました・:*:・°・:*:・°

まだまだ勉強不足でPCなどの用語さえ理解しがたい段階なのでちょっとずつ勉強していきたいとおもいます
又ご迷惑などおかけする事もあるかもしれませんが見捨てないでやってくださいねm(T-T)m

本当にどうも有り難うございました
これからもchikoさんはじめネットのお花友達の方々こんな私ではありますがどうぞよろしくお願いします~♪<(_ _)>

桃色の♡小花を沢山chikoさんにお送りします・:*:・°・:*:・°
  1. 2005/12/26(月) 17:09:51|
  2. 好きなもの その他。。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
     

カイゼル百面相 part1

IMG_1121s-.jpgIMG_1138s-.jpgIMG_1128s-.jpg
IMG_1143s-.jpg
IMG_1160s-.jpgIMG_1135s-.jpg

我が家にはカイゼルが数鉢ありますがこの子が約三年前、一番初めに我が家にご縁があって仲間入りしたお嬢さんです
その時はまだ咲き方が安定していないかもしれ無いという事でどんな表情で咲いてくれるのかとてもハラハラドキドキしていたのですが
咲き始めはとても透明感があり繊細で紙細工の様にさえ感じるほど美しかったです 
蕾から少しずつ解れるように咲き進むとあつもの菊の様にボリューム感たっぷりなお顔d(^0^)b
まるでステーキにでも出来そうなほどの肉厚です!
あんなに小さな蕾からどうしてこの様な迫力満点の花が展開していくのだろうかと目からコンタクト・・いや、鱗が落ちる程でしたしその秘めたる花の底力をひしひし感じて自分の身体からもパワーが漲っていくようにさえ感じたのを忘れはしません・・・
とても咲き進む過程がゆっくりでそれだから尚表情の変化が楽しめられる♪可愛いお嬢さんなのです
これこそ八重咲きの醍醐味ですね~♪♪
来春は沢山のカイゼルが我が家の春を賑わせてくれそうです・:*:・°・:*:・°
  1. 2005/12/26(月) 07:58:58|
  2. クレマチス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

11 | 2005/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

プロフィール

marikon

Author:marikon
母の影響で何よりも花が好きに~*
宿根草と多肉時々ニャンコがメインのプログです。
四季折々の花々から感動と癒しを貰っている毎日です~♪
お庭はない鉢植族です(^^;ゞ

趣味は路地裏散策。
今度生まれ変わったら三食昼寝付きの路地裏猫になりたい。

Birthday.9.2

最近のコメント

カテゴリー

リンク

Blog People

ブログ更新時にPINGを飛ばしてくださると更新マークが出ます。

ブログ内検索